フロアマット選びのポイント②

   

当ブログをご覧になって頂いてありがとうございます。

 

今日は前回の続き、「フロアマットの上手な選び方」についてご紹介させて頂きます。

 

前回は純正品・汎用品・他社社外品との比較について書きましたが、今回のテーマはデザイン及びカラーです。

 

●車体に合わせたデザイン&カラーの選び方

 

一口にフロアマットと言っても、生地や毛足の長さによって様々なデザインがあります。

 

無地・チェック・ループ・アニマル柄など、人によって個性がある事でしょう。

 

一般的に純正品・汎用品はほとんど無地の場合が多いですが、それも車体によって異なりがあります。

 

例えば高級車・一般的な乗用車(セダンタイプ)には無地や唐草柄など落ち着いたデザインのものが使用されることが多いですね。

 

また、軽自動車やコンパクトカー(ヴィッツ・マーチなど)にはチェック柄など可愛らしいものが使用されています。

 

これらは各メーカーが定めた車体のコンセプトや対象のイメージによって決められているものであり、一番オーソドックスなデザインと言えます。

 

しかしあくまで車内の内装を彩るのはお客様自身であり、そこには個性やご自分なりのコンセプトがあるものだと思います。

 

もし今後、皆様が社外品のフロアマットを購入する事がありましたら、まずはご自分のお車のコンセプトを定める事が先決かと思います。

 

シックなイメージに、カッコよく演出したい場合は無地または唐草柄などの落ち着いたデザインの厚めの生地のマットを使用するといいでしょう。

またカラーは黒やグレーがお勧めです。暗い色を使用する事により車内全体が引き締まります。

夕凪 グレー 和琴 ブラック

 

ポップに可愛く演出したい場合はチェック・ループ柄がお勧めです。ハート柄なども良いでしょう。

カラーは赤・ピンク・ベージュ・黄色など。車体の色に合わせて柄の色を合わせる事で違和感なく馴染みます。

カピオ ベージュ&ブラウン フルールドカローラ サンプル でかいマット(※こちらの柄は当社では扱っておりません)

 

奇抜・派手に演出したい場合はアニマル柄(豹柄・ゼブラ柄など)がお勧めです。精一杯明るく目立たせて個性をアピールしましょう。

is(※こちらの柄は当社では取り扱っておりません)

また、カラーに関してはオーバーロック(マットの縫いふち)の色を変えるだけで様々な組み合わせがあります。

(当社のフロアマットはオーバーロックが無料で変更できます)

オーバーロック ピンクオーバーロック10色

 

 

お車の内装というのはファッションと一緒で、色の組み合わせや世界観・コンセプトが必要となってきます。

 

価格等は二の次で、ブランドに左右されてしまいお客様の個性がぶれてしまっては本末転倒です。

 

お客様が選び抜いて決めたからこそ個性は発揮されるものです。

 

そして選び抜いた末に当社のフロアマット ALEST を選んで頂ければこんなに喜ばしいことはありません。

 

是非とも一度商品ラインナップをご覧くださいませ。

 

 

長文駄文で失礼いたしました。

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

●ALESTの公式twitter アカウントを作成致しました。またFace  bookも随時更新してまいりますので双方とも宜しくお願いします。

ダウンロード (1)       ダウンロード (2)

 - トピックス, 未分類